2014年12月アーカイブ

Web Shop SASAの内山です。

時々いただくお問い合せ内容に「オリジナルまねきねこを作りたいんですけど、できますか?」というものがあります。

はい!できます。

ですが、実際に納品するところまで行くことは、大変に少ないです。

簡単にまねきねこができるまでの工程をご説明します。

 

1.

まねきねこのデザインを作る。(費用およそ10万円?20万円ぐらい)

イラストで構わないのですが3面図が必要です。図面が書ける方ならこの費用が省けますが頼むとなるとかなり高額な技術費用がかかります。

 

2.

種型(たねがた)を作る。(費用およそ20万円ぐらい)

みなさまご存知のいわゆる「型(かた)」という奴ですね。

とはいえ、ポンポンできるものではなく、試作型を作ってサンプルを作って、お客様に確認してもらって修正して、また作って、と。

手間のかかることは想像に難くないと思いますが、その分費用もかかります。

最終的に使用型ができるまでで、およそ40万円ぐらいが必要になります。

 

3.

使用型(消耗品)を使って、じゃんじゃん製造する。

ここまでくればあとは単純な製造単価のみで作ることができます。

サイズによりけりですが、販売価格を参考に検討なさってみてください。

なお仕様型は100回程度の使用で寿命になりますので、少なくとも100個は製造できます。

 

以上、詳細はお気軽にお問い合わせくださいね。

Web Shop SASAの内山です。
大人気の常滑焼10号白左手が、異例の再入荷です!
年末のド忙しいこの時期に場に無理を言って作ってもらった貴重な品が、間もなく完成します。
もはや年内入手は不可能ではないかとまで言われていたのですが、こんなに早くお届けできるとは、夢にも思いませんでした。

10号白左手の商品ページはこちら

個人的には、大勢の方が訪れる店舗などへの贈り物に、一番おすすめできると思っています。
大きさ、存在感、顔つき、まさにベストオブ招き猫の名にふさわしい一品。
この機会にぜひお買い求めください。

ここだけのちょっとお得な裏ワザ購入法
10号白左手だけの注文ですと6,800円で送料がかかってしまいます。
せっかくなのでもう一品、小さな招き猫も一緒に購入して、送料分でお得に買物してしまいましょう。
Web Shop SASAの内山です。
キャンペーン中で大人気の宝くじ招き猫が再入荷いたしました!
工房より手作りのつくりたてが、今ならすぐに納品できます。
この機会にぜひ、縁起の良い宝くじ招き猫に宝くじを収納して、幸運と福を招き入れてくださいね!

このアーカイブについて

このページには、2014年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年11月です。

次のアーカイブは2015年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。