2015年6月アーカイブ

いつも招き猫の老舗 Web Shop SASA をご利用いただき感謝しております。

引き続き頑張って発送してまいります。

さて、現在は常滑焼(とこなめやき)の招き猫(まねきねこ)を贈り物でのご購入が増えております。

招き猫の後ろに名入れが出来るので、とても人気です。

瀬戸焼(せとやき)もできるといいのですが、ちょっと手間と時間がかかりますので、名入れは今のところは常滑焼招き猫(とこなめやきまねきねこ)のみとさせて頂いております。

招き猫への名入れの文字には、金色と黒色のどちらかを選択することが出来ます。

文字数は20文字までと設定させて頂いておりますが、その理由は文字数が多すぎると文字がちいさくなり、また書きにくく、バランスが悪くなるからです。

湾曲していて塗装がされているところに筆を使って書くのはとても至難の業なのです。

有名な書道家でもかなり練習しないと上手に書くことは出来ません。

老舗の製造元であり、経験豊かな職人ならではの技術です。

ですので招き猫の名入れには少々お日にちを頂いております。

しかしながら、出来るだけ早く招き猫がお客様のもとへ届くように、日々試行錯誤を重ねております。

今後ともよろしく招き猫の老舗 Web Shop SASA をよろしくお願いします。

人気の招き猫

| コメント(0) | トラックバック(0)

当ショップの人気の招き猫(まねきねこ)は常滑焼(とこなめやき)の5号から13号の白です。

特に13号白は贈り物に人気です。

大きくて見栄えがするので開店祝いに使っていただいています。

招き猫の背中に文字を入れることも出来き、包装、熨斗もお付けいたします。

ただ、名入れの場合は製造元にお願いしていますので、約1週間程度納期をいただいております。

最近、黄金招き猫(おうごんまねきねこ)が人気上昇中です。

10号黄金招き猫は現在10体あまり発送待ちとなっております。

お客様にはお待たせしており、ご迷惑をおかけしております。

でもお時間を頂ければ必ずお届けできますので、ご予約をしておいてください。

無いからといって後になると、ずっと先になってしまう可能性がありますので、ご予約をして頂ければ、必ずお届けできる日が来ます。

今現在の黄金招き猫の在庫は、5号黄金招き猫左手が数体、6号黄金招き猫右手と左手が数体ございます。

10号はとても人気ですので、製造元へ追加発注をしております。

黄金招き猫はメッキ塗装をしますが、出来が良いものだけを厳選していますので少々高くなっておりますが、とても豪華で威厳がありますので、おすすめ招き猫のひとつです。


当店の招き猫(まねきねこ)はごぼ10カ国へ出荷しました。

やはり前回も書きましたが、黄金招き猫が海外では人気です。

黄金といっても金の鍍金ですが、とても綺麗で豪華に見えます。

これが人気の要素のひとつかもしれません。

一度、「この黄金招き猫は純金か?」と英語で聞かれた事がありました。

まあ、どう考えてもこの値段で純金ではありませんが、写真がとても良く見えたらしくて、質問してみたらしいです。

黄金招き猫は写真をとると光が反射して、きらきら輝き、とても豪華にみえるんですね。

常滑焼招き猫は白が売れ筋ですが、黄金もよく注文が来ます。

しかしながら、仕上がりにムラが出来ることが多く、月の製造数に限りがあり、そのため価格も少々高めになっています。

それは黄金招き猫だけではありません、大型になればなるほど、窯にはいる数が限られ、しかも仕上がりにムラが出来る可能性が高いようです。

ですが、逆に考えれば、価格は高いけどそれだけ貴重であることも否めません。

職人が手作りする陶芸品の中でも、招き猫(まねきねこ)はとても面白い置物です。

ですので、海外にもっと知ってもらいたいと日々思っております。

当ショップも近々、英語専門の招き猫サイトを制作する予定であります。

ご期待ください。

招き猫(まねきねこ)は基本的には福と財を招きます。

招き猫には様々な色が存在し、それぞれ意味が違うのはご存知かと思います。

今回は健康関係の招き猫を紹介しましょう。

黒色と赤色です。

黒色招き猫は健康を保持してくれると云われていています。

なぜ黒なのかはよくわかりませんが、その他に長寿や厄除けなんかも意味もあるようです。

日本では昔から、黒猫をみかけると縁起が良くないといわれます。

まあ、それは西洋大好きの日本人が語ったとこが広まったといわれています。

昔、西洋には魔女が存在し、黒猫がその使いだったと言われ、それが縁起が悪いという風に日本に伝わってきたようです。

でも現在のヨーロッパでは、黒猫を3匹見ると、縁起が良いとされています。

なんだか、何を信用していいのかわかりませんね。

ということで、現在は黒色の招き猫はとても縁起が良いということになっています。

ただ、招き猫の使い方を間違えないようにしてくださいね。

サイトにも書いてありますが、招き猫を置いたからもう大丈夫だと思わないことです。

招き猫を置いたことで、それを機に気持ちを前向きにすることが大切なのです。

例えば、黒色招き猫を置いたのなら、よし、今日から暴飲暴食をやめるとか、酒を少し控えるとか、ジョギングをはじめるとか、小さなことで構いませんので、何かを始めてみてください。

招き猫を置いたことで、それをきっかけにしてほしいという事です。

そうすれば、招き猫の力も倍増するかと思います。

それでは次回は赤色招き猫のお話です。


黄金招き猫は海外に人気

| コメント(0) | トラックバック(0)
IMG_1907.JPG

この10号黄金招き猫はオランダへ発送しました。

調べてみますと、黄金招き猫は海外の方に人気のようです。派手な招き猫が好きなんでしょうか・・・。

白や黒より明らかに見た目に高級感があります。

20号も何体か海外へ発送したことがありますが、大きいサイズも好むようです。

またお届けすると必ずお礼のメールが届きます。

それは写真より実物の方がずっと良く見えるからです。

違う話しになりますが、当サイトでは招き猫の横に大きさの参考になる物を置いて撮影していますが、実際実物が手元にくると、ずっと大きく感じるのです。

それは招き猫は幅や奥行があり、写真よりかなり存在感があるからなのです。

招き猫の写真は出来る限り横も撮影していますので参考にしてください。 

贈り物として招き猫をプレゼントするタイミング
大切な上司や友人に贈り物として招き猫をプレゼントしたいとお考えになる方が、とても増えておりまして、問い合わせも多数ございます。
その中でよく聞かれる質問の一つが「いつのタイミングで購入したらいいの?」というものです。
はい、お答えいたします!
多くの方が「大安」の日に贈りたいとご指定くださいます。
というのも、お店の開店もその日に合わせている場合が多いため、同じタイミングで招き猫が届いたら、こんなに縁起のいいことはないということで、みなさんお考えになられているようです。
おかげで納品希望日が重なって、発送作業が大変な日もございますが・・・そこは福を招くよう、猫ちゃんたちのお引越しにも一所懸命取り組ませて頂いております!
大型の招きねこで一番人気の常滑焼13号は常時在庫を切らさないようにしておりますので、急の御用達にも対応させていただきます。
招き猫への記念の文字入れは職人のスケジュールの関係で多少お時間をいただいておりますので、文字入れをご希望の場合には納品までのお時間に余裕を見てご注文いただければ、ご希望の日時にお届けできますので、よろしくお願い致します。

今人気の招き猫

| コメント(0) | トラックバック(0)

今人気の招き猫は七福神招き猫です。特に人気なのはこの3種類です。

左から高さ12.5cm、25.5cm、35cmです。

意外と大きな招き猫が売れるんです。

瀬戸焼七福神招き猫シリーズをご覧くださいね。

 

7213.jpg7576.jpg7575.jpg

 当ショップは大きな招き猫が良く売れます。

20号なんて売れるの?とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、良く売れます。

ただ、1か月に製造出来る数量が限られているので一度無くなると1か月以上納期がかかる場合があります。

でもお待ちいただくだけの価値はあります。ご購入頂いた方は皆さまご満足頂いております。

写真で見るよりもかなり存在感があり、表情がとても良いのです。

場所が無い場合は常滑焼13号や上記の七福神招き猫がお奨めです。

このアーカイブについて

このページには、2015年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年5月です。

次のアーカイブは2016年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。