5月のお勧め招き猫(まねきねこ)です。常滑焼、瀬戸焼、ソーラー招き猫など・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

ゴールデンウィークは終わってしまいましたね。

私は相変わらず忙しく招き猫の梱包をしていました。事務所の掃除や先月分の帳簿を作ったり、やることが沢山ありました。

さて、少々お勧めの商品を掲載いたしました。まずは、ドラマ「猫侍」に登場した招き猫ですが、その一つサイズの小さなものを少し仕入れました。

実際にドラマで使ったいたと思われるサイズは20cmですが、これは10.5cmです。小さいのでどこでも手軽に飾ることができます。

陶彩万福唐草招き猫(左手上げ・小)は瀬戸焼の一つで昔からの伝統的なデザインが特徴です。もちろん20cmのサイズもございます。

次は、常滑焼(とこなめやき)ですが、その前に、常滑焼の読み方ですが、初めての方は「じょうこつやき」と言ってしまうようです。当サイトでちゃんと説明していないのでご迷惑をお掛けしております。

「とこなめやき」といい、愛知県常滑市の窯で日本でも有数の陶器の産地です。

そのなかでも中ぐらいのサイズ、10号の招き猫が特に人気です。10号というと高さ約33cmです。白が一般的で、どこに置いても見栄えがして存在感があります。贈り物でもご利用いただいております。

あとは、瀬戸焼の手の乗るサイズのだるま招き猫もかわいくてお勧めです。

また、ソーラー招き猫で、ますます福ます招き猫もかわいいですね。升の中で体を揺らします。ソーラーですので半永久的に動き続けます。

メインページにていろいろと情報を掲載しておりますのでゆっくりとご覧ください。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.manekine.co/mtb5/mt-tb.cgi/88

コメントする

このブログ記事について

このページは、まねきねこが2017年5月 8日 08:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「招き猫の品質、品揃え、価格を重視しています!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。