招き猫の発祥の地は?

招き猫の発祥にはいくつかの説があります。詳しくは「招き猫の由来」ページを参照してください。
●唐から日本に渡来してきた説
●豪徳寺で発祥説
●今戸焼で発祥説
実はどの説も完璧なものではありません。招き猫が何処から、どのように作られてきたのか、本当のルーツはまだ解っていません。少し前の招き猫ブームに便乗して出た(今戸焼)説もあるようです。謎のままの方がロマンがあっていいのかもしれませんね。
——————————————————————————————————-
安心と16年の実績で愛知県にある常滑市と瀬戸市の招き猫を届けします。
お客様のご要望にお応えできるようにサービスの向上に努力しております。

簡易版購入方法
 
「在庫あり」の表記は当店在庫又はメーカー在庫という意味合いとさせて頂いております。当店に無い場合はメーカー確認となります。ご了承くださいますようお願いいたします。
各ページの買い物かごをご利用下さい。ご利用ができない場合は、メール、お電話にてご注文下さい。
●お支払い金額について
表示価格に消費税は含まれておりません。代引きの場合は、本体価格+消費税+送料+代引き手数料。郵便振込・銀行振込の場合は、本体価格+消費税+送料+(振込手数料はご負担願います)。本体価格の合計が、8,000円以上の場合は送料は無料(日本のみ)となります。
●返品について
破損や商品の間違いの場合は送料当店負担のてお受けできますが、お客様のご都合による返品の場合はお受けできない場合がございます。また事情によりお受けする場合は送料はご負担頂きます。
●有料サービス
ギフト(贈り物)用に包装、熨斗つけは1体につき、200円で承っております。商品への名入れ(常滑のみ)は一体につき、400円を承っております。詳細ははこちらを参照してください。
●梱包や発送について
ゆうパックか佐川急便にて発送いたします。低価格化実現の為に緩衝には処分可能な新聞紙を使用しています。梱包イメージはこちらを参照してください。
●在庫について
中止品の確認がリアルタイムに出来ないため、ご注文時には廃番中止になっている場合がございますのでご了承ください。
●商品について
招き猫は手作りのものが多く、温度、湿気、季節などにより、サイズ、色、顔の表情が微妙に違う場合がございますのでご了承ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする